Amazonギフト券って買取される場合の注意点・知っておくべき事はある?

a45e8baa72c0f30bb0f45cf8df277db2

Amazonギフト券を買取してもらうことで使わないギフト券を現金に替えられます。
私達にとってとても便利なサービスなんですが買取を利用するにあたっての注意点、知っておくべきことにはどんなことがあるんでしょうか。

まず真っ先に注目したいのが買取率ですね。
Amazonギフト券の買取は額面そのままの現金がもらえるわけじゃなく、買取率によって計算されています。
たとえば10,000円のAmazonギフト券を買取してもらうとしましょう。
あるお店では買取率が90%、また別な店では95%だったとすると前者での買取は9,000円、後者では9,500円の値になるわけです。
同じAmazonギフト券を買取してもらっても買取率によってこちらが受け取る現金の額が変わるんですね。
少しでもお得に買取をするなら買取率は必ずチェックしておきたい非常に重要なポイントになります。
買取率は買取店によってや、日によって違ってくるのでネット検索を活用したりしながら少しでも高く買取してくれるお店を探しましょう。
買取率の低いお店に買取してもらうとそれだけで損をしちゃうんですね。

次に買取までの流れをチェックします。
一般的な流れとしてはホームページにアクセスしたり、電話をかけたりしてお店に買取の申込をします。
すると手続きが始まるので指示に従いながら本人確認をしたりAmazonギフト券の確認をしたりしましょう。
必要な手続きが終わると指定した口座に現金が振り込まれる、という流れになります。
とても簡単で時間もかからず、しかも指定口座に入金されるので受け取りも簡単なんですが細かい対応はお店ごとに違います。
入金までに時間がかかったり、手続きが面倒なお店もあるかもしれません。
各買取店の買取手続きをチェックしてできるだけ簡単なお店を探すことも大事ですね。

最後に、Amazonギフト券にはカードタイプのものと、Eメールとして送られてくる2つのタイプがありますよね。
実は買取店の中にはEメールタイプを買取してくれないお店もあるんです。
お店がどちらのタイプも取り扱っているか、これも確実にチェックしておきましょう。
ネット上での買取をしてくれるお店なら両方買取してくれることが多いんですが、店舗に行って手続きをするお店はカードタイプ限定のことが多いようです。
利便性を考えてもネット対応の買取店を利用するのがおすすめですね。
せっかくのAmazonギフト券が買取してもらえない、こんなことはないように準備しておきましょう。

HOME