アマゾンギフト券買取業者を比較検討する際の基準やポイントは?

005

インターネットなどで検索をすると、たくさんのアマゾンギフト券を買取してくれる業者が見つかります。数多くある買取業者の中から、利用する買取業者を選ぶ際には、どのようなこと基準にして選べばよいのでしょうか?簡単にまとめてみました。

信頼できる業者であるかどうかが大前提

アマゾンギフト券の買取専門業者の中には、まれに悪徳業者とよばれるような、悪質な対応をする業者も潜んでいます。悪徳業者の特徴としては、嘘の買取率で集客をしておいて、実際の買取の際にはあれやこれやと言い訳をして提示している買取率より低い金額しか支払わないという特徴があります。また、このような業者に成りすまして、ギフトコードだけを抜き取り、買取金は支払わないような詐欺業者も潜んでいるため注意が必要です。

間違っても、このような悪質な業者を利用しないというのがまずは大前提となります。見分け方はいくつかあるのですが、連絡先が明記されているかということや、買取率などの説明がわかりにくいなどの共通点があります。まずは、信頼できる業者かどうかなどを、ネットの口コミや評判なども参考にしながら選び抜くことが大切でしょう。

買取率も比較検討の基準になります

信頼できる業者が見つかったら、次に注目したいのは、買取率です。ホームページなどに、高額な買取率を明記している買取業者がほとんどですが、多くの場合それらの買取率は「最大値」である場合が多いです。アマゾンのギフト券は、需要と供給、在庫状況などによって日々変動するものです。そういったことを踏まえて、自分が今持っているアマゾンギフト券が、いくらくらいになるのかも確認の上利用するべきだといえます。最大いくらの買取率になるのかは、当然選ぶ基準になりますが、場合によってはいくらまで値が下がるのかも比較して選ぶようにしましょう。

最低買取額も要チェック!

アマゾンギフト券を買取してもらう際、買取業者によって「最低買取額」というものが定められているのが一般的です。買取率が高いから!と飛びついたものの、3万円以上のアマゾンギフト券しか買取してもらえないなどといった場合もあるため、こちらも要チェック項目になるでしょう。また、アマゾンギフト券のタイプによって、買取してもらえるものと対象外になるものがある場合もあります。できれば、幅広いギフト券の種類に対応してもらえる業者の方が、リピート利用しやすくなりますので、こちらも確認しておくとよいですね。

HOME