ヤフオクでアマゾンギフト券を売るのはセーフ?それともNG?

TC160130090I9A6530_TP_V1

アマゾンギフト券を現金化するには、買取業者に買い取ってもらう方法がいまでは主流となりつつあります。他に、ギフト券などを現金化するためには、「ヤフオク」などのオークションで誰かに購入してもらう方法を思い浮かべられるかもしれません。しかし、アマゾンギフト券はヤフオクなどで売っても問題にはならないのでしょうか?

ヤフオク規約では禁止されてはいない

実は、ヤフオクなどのオークションを利用して、アマゾンギフト券を転売することは、ヤフオクの規約上では特に禁止はされていません。実際、現在も多くのアマゾンギフト券が、ヤフオクに出品されています。多くの場合、90%~95%程度と額面よりも少し低い金額で落札されているケースが多いようです。

ただし、アマゾンギフト券の細則においては、再販売や譲渡、換金などについては、利用制限の対象となるとしています。また、楽天オークションにおいては、アマゾンギフト券の出品は禁止されていますので、こちらも注意は必要です。

アマゾンギフト券をヤフオクで売るメリットは?

ヤフオクに出品するメリットでいえば、やはりある程度の金額にはなるという点があげられるのではないでしょうか?ヤフオクでアマゾンギフト券の落札額を見てみると、大体90%ほどの値がついているようです。必ずしも金額が保障されているというわけではありませんが、比較的高値で取引されるという点が、ヤフオクを利用する理由となっているといえるでしょう。ヤフオク利用には手数料がかかりますが、それを差し引いてもそれなりの金額にはなります。

ヤフオク利用の場合のデメリットと危険性

こうしてみると、業者を利用して買い取ってもらうことと対して金額に違いもなく、場合によっては高値がつくことなどを考えると、ヤフオクの方がいいようにも思われがちですが、一概にそうとは言い切れない面もあります。例えば、ヤフオクの場合必ずしも高値がつくとは限らないほか、落札されてから現金を手にするまでには時間がかかる場合もあるという点です。また、出品自体もそれなりに手間でもあるでしょう。

また、ヤフオクの場合、良くない取引相手に落札されるなどのリスクも決してゼロではないという危険性もあります。中には、実際には入金せず、入金したと言葉巧みに出品者を騙し、ギフトコードを先に聞き取って逃げるというような落札詐欺もあるのです。

このように、出品者側にもリスクがあるため、十分に注意をしたうえで利用する必要があるのです。手間やリスクの高さを考えると、ヤフオクでの転売よりは、業者に買取をしてもらう方が簡単だといえるでしょう。また即金性も高いので、急いで現金を手にしたいという方の場合は、やはり買取してもらうのがベストですね。

HOME